めざしの興味関心ブログ

2歳息子の育児中心の日々。あわただしい毎日でも、自分の興味関心も大切にしたい。 調べたことや、考えたことなどまとめます。2024年5月から家計管理にもチャレンジ中。

【読書感想】サラリーマンにもオススメ!税金マンガで学べる青色申告に興味津々

会社員だけど気になっていた本

先日購入したこちらの本。すぐにフリーランスになる予定はないのですが、将来に備え、フリーランスの方はどんな制度で働いているのか気になっていたので選びました。

何より”節税”が気になる!サラリーマン憧れの節税についてヒントを得るべく2〜3日で読了。読みやすいです。

www.sanctuarybooks.jp

編集者のコメント
(前略)
リアルな体験をもとに、コミックで描かれているのですんなり頭に入りやすい。
難しい用語や数字が多くて、挫折しがちな税金の話もまるでコントのような2人のやり取りで税金の本なのに、笑って楽しく学べるマンガになりました。

読み終わるころには、きっと税金のことが怖くなくなるはずです。

(公式サイトより引用)

 

基礎的なことは知っているつもりの自分もためになった

筆者のめざし、サラリーマンとして10年ほど働いており、さらに仕事で人事、給与系は経験があるため、社保についてや、源泉徴収票の見方、年末調整の意味などはおおまかに把握ずみ。

そのため、こちらの本の3割くらいは知っている内容だったかも。

でも、それでも3割です。それだけ内容が盛りだくさんでした。

 

構成がしっかりしているので、未知だった確定申告や青色申告についても、最初から順番に読んでいけばすんなり理解できました。

こういう”マンガでわかる”体裁の本って、マンガ部分はオマケで、結局細かい文章の部分を読み込まないといけない、というイメージだったのですが、こちらの本は違いました。マンガ部分にも情報が詰まっています。

 

以下、感想箇条書き

  • 読みやすいので、高校生や大学生の時に読んで学び、理解して人生を設計できるとベストかも。これに社保の知識と、資産運用についてもプラスして学べば、働くこと、生活費を稼ぐことへの解像度がかなり高くなると思う。
  • 思っていたより確定申告って簡単そう。そしてフリーランスやってみたくなった!開業届出して青色申告したい!
  • 小難しい簿記の知識はなくても、本のなかで会計ソフトを使えば良いと言い切ってくれていて心強い。加えて簿記の勉強もしてみたいなと興味が湧いた。
  • フリーランスになったら数年は手元に置き、繰り返し読みたい。

 

フリーランス以外の人も一読の価値あり

学生さんや、フリーランスに興味がある人、副業を考える人、とりあえず読んでおこう、くらいのテンションでも読む価値あると思います。

自分が今払っている税金についてかなり理解が深まりますし、仕組みがわかるので、その他の税金やお金関係の勉強を始めるハードルも下がりそうです。